>

水没によるスマートフォンの故障

水没してしまった時の対処法とは

水没はあまり少なくなりました。
ほぼ防水になったり、スマートフォンの裏にリングを付けて指にはめると手からスマートフォンが落ちないようにになっていたり、工夫されているため水中に落とすきっかけが少なくなってきているのです。
スマートフォンを落としてしまい、画面が全くつかない場合は修理に出すよりも、新しいスマートフォンを購入した方が良いかもしれません。
携帯を契約した際に入った保障の内容によっては、修理というより壊れてしまったスマートフォンと同じ機種のスマートフォンと取り換える事ができるかもしれません。
まずは携帯電話ショップに問い合わせて自分が契約した際にどのような保証に入っているのかを確認したうえでどうするか決めるべきでしょう。

水没によってスマートフォンが壊れた時

水没してしまった時は必ず電源が落ちてない場合落としてください。
その際もスマートフォンをむやみに触ることを避けて水没し、取り出してからはタオルなど水分を吸収できるようなものの上に置き極力動かさない事を心掛けてください。
そして慎重に電池パック、SDカード、SIMカードなど付属品を外していきます。
これももちろん本体をなるべく傾けたりせずに慎重に扱ってください。
機種によっては電池パックが取れないようになっているスマートフォンも少なくないので、このような取れない機種は電池パック以外の付属品を取り外してください。
取り外したら、しばらくの間一切動かしたり電源を付けたりするのは絶対にやめてください。
このようにしても電源が入らなかったり動作不良がある場合は確実に故障していると言っても良いでしょう。


この記事をシェアする